行政書士ダイセイ法務事務所

町田の行政書士なら行政書士ダイセイ法務事務所 | 地域に密着した対応

お問い合わせはこちら【初回無料相談】

事業の特徴

各種申請手続きを代行する
行政書士

FEATURE

行政書士とは

行政書士は、許認可申請などの官公署に提出する申請書類の作成および提出手続の代理・代行、契約書や遺産分割協議書など民間同士での法的書類の作成代行を広く行っています。当事務所でも行政書士が取り扱う業務全般に対応いたします。

 

当事務所の特徴

当事務所では、在留資格の申請(外国人の在留資格、いわゆるビザの更新・変更などの申請を出入国在留管理庁に行います)を主要事業として取り扱っております。

その他各種許認可申請(宅地建物取引業免許許可、建設業許可、酒類販売業免許、古物商許可、農地転用許可、風俗営業許可、旅行業登録、自動車登録、運送業許可など)にも対応しております。

契約書の作成、社内規程の整備、議事録や経営報告書等作成およびコンサルティング、また、会社設立時の定款作成など、ビジネス法務にも対応いたします。

相続のご相談、遺産分割協議書の作成、遺言書の作成、内容証明郵便作成など、民事法務のご相談にも対応しております。

なお、登記申請は司法書士の業務、確定申告は税理士の業務となりますので、当事務所では取り扱うことができません。このように、他士業者との業務範囲の問題が生じる場合は、その違いをご説明し、他士業のご紹介等の適切なご提案を申し上げます。もちろん、相談者様のご了承の上でご提案申し上げますので、無用な紹介はいたしません。

 

お困りごとの解決をサポート

法律に関するお困りごとが生じたら、行政書士によるサポートを利用してはいかがでしょうか。事業開始にあたって許認可申請が必要な場合、会社内部で法的手続や書類作成が必要な場合、親族が亡くなって相続が発生した場合、外国人従業員のビザ取得がうまくいかない場合など法的な専門知識を必要とする場面は多岐に渡ります。当事務所では、複雑な手続きを踏まなくてはならない申請をスムーズに完了させるため、プロの知識を駆使して正確に進めるお手伝いを行っております。書類の作成から提出物の準備まで、複雑なやり取りに関してはプロが代わりに進めてまいります。東京都町田市で手続きを迅速に完了させることで、負担を軽減いたします。お困りの際にはぜひご相談下さい。
 

無料相談
当事務所では、無料相談で承っております。まずは相談してみたいという場合には、ぜひお気軽にご連絡頂ければ幸いです。


以下では、申請、代行、ビザ、許認可、書類作成という各ステージに即して、さらに当事務所の事業の特徴を詳しくご紹介いたします。


複雑な各種「申請」書類の作成を代行

当事務所では、外国人の入管申請をメインに許認可申請全般、文書作成、法人設立、法務相談など幅広く業務を行っています。

申請とは、行政庁・官公署に対して許可・認可を求める行為です。申請は法令をベースにその手順が定められているため、提出する書類の作成は複雑で難しいというイメージを持つ方が多く、また、実際に取り掛かってみたものの、理解ができずに躓いてしまう方もいらっしゃいます。

そういった負担を軽減するために、町田で経験豊富なプロが一対一で向き合い、申請をサポートいたします。

専門知識を必要とする書類作成を「代行」

行政書士は、申請書類や権利義務に関する書類の作成のみならず、提出の代理を行うことができます。

相談者様から見れば、作成から提出まで必要な作業を代行できるというメリットがあります。また、申請が認められなかったときは、聴聞や審査請求といった不服申立手続を行う必要があり、その際の代理を行うこともできます。

これらは、行政書士が国家資格者として一定の社会的信用の下このような業務を行うことができることとなっているものです。

「自分で進めるには不安がある」という方には、町田でわかりやすいマンツーマン対応で丁寧に説明し、スムーズに進めてまいります。一つひとつ理解しながら進めると、時間が掛かってしまう場合もあるため、必要な部分のみの代行にも対応いたします。

スムーズな「ビザ」の取得をサポート

いわゆるビザ在留資格)の取得は複雑で難しい手続きです。これに関して、外国人の方々にわかりやすく説明し、申請書類の作成から提出まで幅広く承っています。

ビザの取得や変更をしたいと思っているものの、ご自身の力だけで進めるには限界を感じている場合など、経験豊富なプロが全力でバックアップいたします。

法律に関する専門的な知識や経験を活かし、スムーズに在留資格の取得ができるよう町田にてサポートいたします。

スムーズな「許認可」申請を専門知識で支援

経済活動は法令により様々な規制がなされています。建設業許可、運送業許可、古物商許可、酒類販売業許可など、スムーズにビジネスをスタートさせるためには、各業種に応じた許認可申請や届出の提出を行う必要があります。

業種によって提出先が異なる場合もあるため、その複雑な仕組みを十分に理解してから行わないと、許可や認可が下りるまでに時間が掛かってしまいます。場合によっては補正が続いて何度も役所に通うことになってしまいます

申請に関して不安や疑問が出てきた場合には、分かりやすくご説明し、安心して進められるよう町田でサポートしています。

複雑な「書類作成」の不安に寄り添う対応

各種書類の作成に関して、専門的な用語が出てきたり、複雑な手続きを踏まなくてはいけなかったりと、躓いてしまうのはよくあることです。

契約書、経営報告書、社内規程、内容証明、遺産分割協議書など、一から理解することは時間も労力も掛かることから、書類作成を専門家に依頼してみることをご検討下さい。

幅広い手続きに対応してきた実績と豊富な知識を活かして、申請書提出だけでなく、その後に必要な手続きまでバックアップしており、町田で業務を行っております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。