行政書士ダイセイ法務事務所

町田の行政書士による許認可申請をスムーズに進めるサポート | 正確

お問い合わせはこちら【初回無料相談】

許認可

ビジネスをスムーズに始める許認可申請

PERMISSION

許認可とは、公の機関から自己に対して何らかの利益を受けることを指します。主要な許認可申請を挙げると、在留資格変更許可、永住許可、帰化許可、建築業許可、宅地建物取引業免許、農地法4条許可、一般貨物自動車運送事業経営許可、古物商許可、産業廃棄物収集運搬業許可、社会福祉法人設立認可、医療法人設立認可、飲食店営業許可、酒類販売業免許、旅館業許可、運転免許などがあり、その他細かい申請を含めると1万種類以上ともいわれています。

需給バランスの調整や品質保持といった政策目的のため、各業界への新規事業に参入障壁を設けたり当該行為に許可制を敷く必要があります。国や地方公共団体がこれを管轄し、許認可権限を行使しています。許認可を得ることができれば、事業に参入できる適法な在留が担保されるといった利益を受けることができます。このような利益(お墨付きと表現してもいいかもしれません)を受けるためには、申請というハードルを超えなければなりません

行政書士は行政機関への許認可申請の専門家とされており、申請書類の作成提出の代理を業として行うことができます。当事務所でも、起業や開業にあたって必要となる許認可申請の各種手続きをスムーズに進めていくために、専門知識を持つプロによるサポートを行っています。町田市で事業をスタートする際には、業種によって決められている場所へ許可や認可申請をしたり、届出を出したりする必要があります。これを怠ると無許可営業となってしまうため、事業開始時に早めに進めておく必要がある手続きです(町田市の他東京都、神奈川県にも対応します)。複雑な知識を必要とする場面においても、気軽にご相談ください。

当事務所では、無料相談を承っておりますので、許認可や法律に関するお悩みごとがございましたら、ぜひご相談下さい。


必要な書類の作成と手続きをサポート

ビジネスにおいて許認可申請を行う際には、登記簿、決算書、社内規程、稟議書、取締役会議事録、有価証券報告書などの書類提出が必要となる場合もあります。どういった書類を準備する必要があるのか不案内な方には、行政書士による的確なサポートが有効です。町田で新たな事業をスタートする際に必要となる各種手続きに関して、必要な書類や資料の作成、提出までバックアップいたします。許可が得られない限り事業を開始することができず、事業運営のステップを踏むことができません。着実に事業運営を推進させるため、どんなご依頼も的確かつスムーズに進めるように尽力し、労力や時間を必要とする申請を代行することで、相談者様の負担を軽減いたします。

開業に必要な許可や届出を正確に提出

建設業、宅建業、古物商、飲食業など事業をスタートする際には、官公署へと許認可申請や届出を出す必要があります。これが認められて初めて事業を開始できるため、起業や開業など新たなステージに進出する際にはまず最初に行わなくてはなりません。しかし、実際に手続きを進めていく上で、書類の作成や資料の準備など、専門知識を必要とする場面が出てきます。事業開始時には許認可申請や届出の他、事業そのものの準備に注力する必要があるかとおもいますので、余計な負担を軽減するためにも、行政書士に許認可申請の代行を依頼することをご検討してはいかがでしょうか。町田で専門知識を持つプロがスムーズに進めてまいります。

事務所概要

ACCESS

行政書士ダイセイ法務事務所

電話番号
042-816-3110
所在地
〒194-0021
東京都町田市中町3-15-3 セラン中町207
営業時間
9:00 ~ 17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日・年末年始
支払い方法
銀行振込
設備・特徴
打ち合わせスペースあり

スムーズかつ的確な許認可申請を実施

「うっかりしていて忘れていた」では済まされないのが、許認可申請です。無許可の状態で営業を行うと、罰金や営業停止などの処分が下される可能性があります。万全な状態で事業を開始するためにも、業界ごとに定められている許認可申請をスムーズにこなし、認められた上で次のステップへと進んでいけるよう行政書士がサポートいたします。業界によって提出先も異なるため、町田で専門知識を持つプロが状況に合わせた書類作成や提出までをお手伝いし、スムーズな事業開始を支援しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。